それぞれのアリス

 

また久しぶりの休日、世界が少し変わって見えるな。

時間が早回しで進んだみたいだ。

 

「日常」の人の想いの渦中に入り、

影響される自分と観察しようとする自分。

思いを表して出てくる結果は、良かったこともそうでなかったこともある。

多くを語らず、愛を行動でのみ示してみよう・・とも試みた。

時間は流れる。人の想いは様々だ。

 

すでに人はそれぞれのワールドに住んでいる。

自分の住んでいる世界から人の住んでいる世界を見るとワンダーランド。

「不思議の国のアリス」の題は「アリス・イン・ワンダーランド」

そう、みなそれぞれがアリス。

自分の構築したワンダーランドに住んでいて、それが「普通」と思っている。

 

 

そんな中で、空間作りや瞑想の友となっていたのは、先日のセットに加えてこちらのセット。まるで、若い家族みたい^^ でも私にとっては頼もしい。

 

 

f:id:herbteatime:20141004164648j:plain

 

 

自分の五次元空間を構築しようか。

それとも日常の足場がしっかりしないので、なにかを調整しようか。

 

この夏を境に、変わってしまったものは確かにある。

でもこれでいいような気がする。

 

 

 

 

 

 

http://herbteatime.hatenablog.com/